ニキビ跡はレーザー治療で撃退~もうクレーター肌なんて言わせない~

女性

アプローチ方法が違う

先生

ニキビ跡に効果的な治療は、肌を直接削るものもあれば肌の内部に働きかけるものまで多数あります。大きなジャンルはこの二つですが、治療を受ける上での注意点があります。

4種のレーザー治療

女性

ニキビ跡を改善することができるレーザー治療は、1種類だけではなく4種類あります。治療を行なう回数や費用にも違いがあるため、治療を受ける前にしっかりと調べることが大切です。

素敵な笑顔を取り戻そう

気になるニキビ跡をレーザー治療する、綺麗な肌を手に入れることが出来ます!美肌への近道となるコチラを要チェック。

女性

ニキビ跡に悩む人は多くいます。ニキビ跡にも種類があり、治った直後に多く見られる赤みを帯びたニキビ跡や時間が経過しても消えない茶色い跡、ぼこぼこしてクレーターのようになってしまった跡など実に様々です。赤いニキビ跡の原因は毛細血管が拡張してしまったことで炎症を起こしているケースもあれば、血液が周辺組織に流出することで起きるケースです。赤みを帯びたニキビ跡は肌を清潔に保つことが大切です。ターンオーバーを繰り返すことで徐々に薄くなるため、食事や睡眠などにも気をつけることが非常に大切と言えるでしょう。茶色いニキビ跡は色素沈着が原因です。ニキビは菌が繁殖して炎症を引き起こした結果なので、肌は自衛のために活性酸素を多く生成します。しかし、この活性酸素は肌をも攻撃するという矛盾した働きをしてしまうのです。色素沈着の元ともなるメラニンが活性酸素に対抗して生成されるため、ニキビができるとメラニンもセットと考えられるのです。茶色い跡は美白化粧品を使用することで改善することができます。赤い跡も茶色い跡も自宅ケアで改善を図ることが可能ですが、効果が見られない場合には皮膚科を受診すると良いでしょう。

肌はターンオーバーによって綺麗に生まれ変わることができるのですが、クレータータイプのニキビ跡が自分でのケアでは治すことが非常に困難です。しかし、レーザー治療を行なうことで改善することができるでしょう。跡となってしまうほどのニキビの場合、その多くは皮下組織にまで炎症が起きていることが多いです。ターンオーバーは表皮で行われる肌サイクルのため、皮下組織まで効果が届くことはありません。しかし、レーザー治療であれば、皮下組織にもレーザー光が届きます。使用される機器や医師の腕によっても効果は違うため、美容外科クリニックを選ぶ際には複数でカウンセリングを行なうなどして比較することも大切です。

費用の相場とは

女性

ニキビ跡を治療する際、レーザー治療を行なう人はとても多くいます。また、全国でも導入している美容外科クリニックや皮膚科も多くあります。一般的な相場価格を調べ、比較してみましょう。